マーケティング

【未経験】Webマーケティングを独学する5つの方法【稼ぐコツ2つ】

ハマー
ハマー
未経験から上場企業のWebマーケターに転職した28歳。クラウドソーシングで月10万円、メディア運営で月80,000PVを達成しています。

「Webマーケティングを独学で身につけたいけど、それで稼ぐことはできるの?」

「Webマーケティングの具体的な勉強方法や、稼ぐためのコツも知りたい」

Webマーケティングスキルは「どんな業界・業種でも使える汎用性の高いスキル」として注目が高まっています。

また、Webマーケターの年収は他の仕事に比べても高い傾向があることも、人気になっている要因です。

しかし馴染みが薄い人にとっては、Webマーケティングを独学で身につけることは難しいイメージがありますよね。

とはいえ、正しい勉強方法で独学すれば、未経験や初心者の方でもWebマーケティングのスキルを身につけることができます。

最初こそ難しいかもしれませんが、ぜひチャレンジしてスキルを身につけていきましょう。

※すぐに「Webマーケティングを独学で勉強する5つの方法」を知りたい方はこちらから

Webマーケティングは独学で稼ぐことができるのか

結論、Webマーケティングを独学して稼ぐことはできます。

というのも、お金をかけずに独学できる機会が多いからですね。

多くの人が「Webマーケティングの知識・スキルを独学で身につけるのは難しい」と誤解しています。

しかし今の時代は、ブログ・SNS・YouTubeなど、Webマーケティングを実践して学ぶチャンスが多くあるのです。

ハマー
ハマー
昔に比べてネットでググればWebマーケティングの独学・勉強のやり方が学べます

最も効率良くWebマーケティングを学ぶためには「インプットとアウトプットの同時並行」が必要不可欠。

そういったチャンスが現代には多くあり、独学でも稼ぐことができるのです。

>>【最速】Webマーケティングの独学方法3つはこちら

ただし、独学での無料学習だけでは足りないこともある

現代はYouTubeで動画学習ができますし、インターネットで検索すれば何かしらの解決策をゲットできます。

とはいえ「無料で手に入る情報」は本質的なことを教えてはくれないのも、また事実です。

独学でWebマーケティングを学び、大きく稼ぐためには「良質な情報を、体系的に学ぶこと」が重要になります。

独学するためにお金を投資して勉強する

そのためには、時には身銭を切ることも必要です。

・Webマーケティングの本を購入する

・Webマーケティングの有料動画を見る

・Webマーケティングの有料講座を受講する

こういった行動もしてみましょう。

そうやってゲットした情報を実践しつつ行動すれば、Webマーケティングで稼ぐことができますよ。

>>Webマーケティングを独学する方法5選はこちら

【体験談】Webマーケティングを独学で学び、転職・副業ができた話

私自身、Webマーケティングを独学で学び、転職・副業ができました。


私がWebマーケを独学できた理由は下記のとおり。・独学してすぐに、Webマーケ業界に飛び込む・会社員をしつつ、平日1時間、週末8時間の勉強・マーケスクールに通いつつ、ブログで情報発信。「独学→即転職、即行動」が成功のポイント。

今では上場企業のWebマーケターとして仕事をしていますが、23歳の時は「スキルなし」「経験なし」「実績なし」の状態でした。

こんな状態だったので自分の弱さを認めつつ、Webマーケティングを独学で勉強。

「本」「動画」「セミナー」「サロン」「Webマーケティングスクール」などを活用して「知識」「スキル」を高めていきました。

ハマー
ハマー
お金はかかりましたが、これらに投資した分はすでに回収済み。「本業」「転職」「副業」など、私のライフステージのなかでかなり助けられています。

Webマーケティングは汎用性が高く、稼げるスキル

Webマーケティングのスキルは「どんな業界・業種でも使える汎用性の高いスキル」です。

スキルをつけて感じたことは「就職」「転職」「副業」「独立・起業」で役立つこと。

今では本業でWebマーケターをしつつ、副業でブログとSNSを活用し、お金を稼いでいます。

そして将来はWebマーケターとして独立・起業を目指しています。

Webマーケティングを独学で身につけることは難しいイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、コツコツ努力すればきっとWebマーケターになれます。

Webマーケティングを独学で勉強する5つの方法

Webマーケティングを独学で勉強する方法は下記の通りです。

独学①:インターネットで情報収集

独学②:関連書籍を読んで勉強する

独学③:無料動画を使って勉強する

独学④:有料オンライン講座を使う

独学⑤:「自分のサービス」を作る

上記5つになります。

順番に解説していきますね。

独学①:インターネットで情報収集

Webマーケティングを独学で勉強する方法の1つ目は「インターネットで情報収集」です。

まずはインターネット検索を使って情報収集をしましょう。

インターネットでの情報収集は、今の自分の知識量に合わせて閲覧するサイトを変えられることがメリットです。

・概要をざっくりと学ぶ

・特定のことを深く学ぶ

上記のように、進捗に合わせて独学することが可能です。

実務でわからないところがあったらググって独学する感じですね。

自分が知りたい情報だけをピックアップして効率的に学習できるので、まずは検索してみましょう。

✔︎独学におすすめのWebマーケティングメディア・記事

ferret
「マーケターのよりどころ」をコンセプトとしたWebマーケティングメディアです。 Webマーケティングやマーケティングに関する情報が網羅されています。

バズ部
Webマーケティングの知識の基礎を全て固めることができる超有益なサイト。特にSEOを学習したい方にはおすすめです。

副業コンパス
ブログ収益月最高1200万円を達成したクニトミリュウヤさんが運営するブログ。ブログ初心者向けのブログ運営方法やSEOノウハウを集約したサイトです。

独学②:関連書籍を読んで勉強する

Webマーケティングを独学で勉強する方法の2つ目は「関連書籍を読んで勉強する」です。

Webマーケティングを独学する際には、必ず1〜2冊は関連書籍を読むようにしましょう。

なぜかというと、インターネットの情報は断片的な知識になり、体系的に学ぶことが難しいからです。

ハマー
ハマー
未経験の方であれば、ネットでググるよりも、本で体系的に学んだほうが知識も入りやすい

その反面、本は基礎から応用まで一貫して体系的に学ぶことができて、非常に費用対効果が高いです。

Webマーケティングの本は先行投資

また、図書館にあることもあるので、そういった公共施設も上手に使って独学で学んでいきましょう。無料で勉強できるので、コスパ良いです。

とはいえ、このような実用書は自分で買ったほうが良くて、というのも、実務をしていてわからないことがあればすぐに調べられるからですね。「教科書代わり」です。

ちなみに、社会人の平均勉強時間は「6分」。

普段の就業状態について「主に仕事」と回答した人のうち、「学習・自己啓発・訓練(学業以外)」の総平均時間は6分

出典;「平成28年社会生活基本調査結果」(総務省統計局)

ハマー
ハマー
例えば、毎日、Webマーケティングの本を30分読むだけでも、他人と「5倍」の差をつけることができます。

正直、Webマーケティングの実用書は「1500円〜3000円」です。

ここは「先行投資」だと思って、気になる本はどんどん購入しましょう。

独学③:無料動画を使って勉強する

Webマーケティングを独学で勉強する方法の3つ目は「無料動画を使って勉強する」です。

最近ではYouTubeで独学することができて、しかも基本的には全て無料です。

解説している方も「現役のWebマーケター」「独立・起業しているWebマーケター」など、プロが発信するチャンネルが多いのが特徴ですね。

SEO対策の動画講義【SEO歴6年のノウハウを完全公開】

本のように体系的に学ぶことは難しいですが、無料動画でサラッと概要を学ぶことはできます。

ハマー
ハマー
仕事で忙しい人でも簡単に勉強できますね。

用途別に学習方法を変えていって、スキルアップを目指しましょう。

独学④:有料オンライン講座を使う

Webマーケティングを独学で勉強する方法の4つ目は「有料オンライン講座を使う」です。

YouTubeや動画サイトで無料学習ができるとはいえ、やはり無料動画で学ぶのには限界があります。

というのも、無料で公開されている動画の多くは初心者向けで、さらに専門的な内容になると有料コンテンツになる場合が多いからですね。

より深く詳しい内容を学びたいときや、不明点を誰かに相談したいこともあるでしょう。

ハマー
ハマー
無料動画はわかりやすいものが多いけど、もっと詳しく知りたい人にっては物足りないかも。

そんなときは「有料オンライン講座」を使ってみるといいですね。

有料の講座を購入して有益な情報をインプット

例えば、Udemyでは1講座ごとの販売をしていて、価格も手を出しやすいものになります。

実際に私も「Udemy」のWebマーケティング講座で独学したことがあります。

かなり、おトクなパックで、ぶっちゃけ、感想としては最高でした。

講師の方がわかりやすい内容で発信してくれるので、未経験の私でも、頭にスッと内容が入ってきます。

未経験者でも問題なく自分のスキルにできますね。

Udemy
世界最大級のオンライン学習プラットフォーム。受講者数は3000万人を超え、特にWebマーケティング、プログラミングの講座が豊富。セール時には価格も安い。「本1冊分」くらい。

>>【1分でできる】Udemyの登録方法はこちら

独学⑤:「自分のサービス」を作る

Webマーケティングを独学で勉強する方法の5つ目は『「自分のサービス」を作る』です。

Webマーケティングを独学するにあたって「インプットとアウトプットを並行して行うこと」が非常に大切です。

ハマー
ハマー
インプット2割、アウトプット8割くらいのイメージです。

【スキルアップ】インプットとアウトプットを繰り返す

そして、基礎的なことを学んだあとは、実際に「自分のサービス」を作ってみるといいでしょう。

・ブログを開設し、WebライティングやWebデザインを学ぶ

・YouTubeに動画を投稿し、動画マーケティングを学ぶ

・SNSでツイートを投稿し、SNSマーケティングを学ぶ

例えば、上記のように、実際に「自分のサービス」を運営することで、インプット・アウトプットを同時に行うことができます。

Webマーケティングは専門的な知識が必要ですが、独学するだけでは足りません。

あくまでも「自分の手を動かして、肌感覚をつかむ」ことがセットになってきます。

なので、不完全でOKなので「自分のサービス」を作ってみて、コンテンツ作成をしてみましょう。

>>【結論】Webライターvsブログ←副業で始めるならどっちが良いか?はこちら

Webマーケティングを独学して稼ぐコツ2つ

Webマーケティングを独学して稼ぐ具体的なコツ2つ

Webマーケティングを独学して稼ぐコツは下記の2つです。

稼ぐコツ①:ブログやYouTubeで稼ぐ

稼ぐコツ②:クライアントワークで稼ぐ

なんども言いますが、Webマーケティングを「独学するだけ」ではNG。

せっかく独学してインプットしたものをアウトプットしないとスキルになりません。

アウトプットしてモノを作ったり、お金を稼ぐことで、Webマーケティングのスキル・経験を得ることができます。

稼ぐコツ①:ブログやYouTubeで稼ぐ

Webマーケティングを独学して稼ぐコツの1つ目は「ブログやYouTubeで稼ぐ」です。

要するに「自分のサービスを作って稼ぐ」という方法です。

Webマーケティングは実践が重要ですので、まずは「自分のサービス」を作ってみるといいでしょう。

ブログはコスパよくWebマーケティングの実践ができる

ブログであれば「サーバー代・ドメイン代」がかかりますが、それでも月額1,000円くらいです。

YouTubeはスマホで撮影して、無料アプリで編集している人もいるので、お金をかけずにサービスを作ることができます。

ハマー
ハマー
Webマーケティングの知識を活かして自分なりにアウトプットしてみる。

実際に手を動かしてみることでしか、分からないことも多くあります。

まずは「自分のサービス」を作ってみて、Webマーケティングの実践を通して学んでいきましょう。

稼ぐコツ②:クライアントワークで稼ぐ

Webマーケティングを独学して稼ぐコツの2つ目は「クライアントワークで稼ぐ」です。

クライアントワークとは「お客様から依頼された仕事」のこと。

お客様の意向に沿うことになるので作業の自由度は低いですが、Webマーケティングスキルを実践で学びつつアウトプットできるメリットもあり、やる価値は大きいでしょう。

ハマー
ハマー
ポイントは「疲弊せず、楽しく副業をして稼ぐこと」

一定の品質を出し続けることが必須であり、それが出来なければお客様からの信用を失ってしまいます。

もちろん、継続的な仕事の発注もされません。

しかし、クライアントワークをすることでスキルを身につけることは可能です。

そして、その経験をそのまま自分のサービスに反映させることもできます。

しっかりとクライアントワークをこなせば、未経験だったとしても、半年後、1年後には「月3万円以上」は稼ぐことができるでしょう。

>>未経験のWebライターがゼロから月5万円を稼ぐ方法13ステップはこちら

まとめ:Webマーケティングは独学でも稼ぐことができます

今回の記事では、

・Webマーケティングは独学で稼ぐことができるのか

・Webマーケティングを独学で勉強する5つの方法

・Webマーケティングを独学して稼ぐ具体的なコツ2つ

本記事ではこれらについて解説しました。

記事のポイントは下記の通りです。

✔︎Webマーケティングを独学する方法5つ

独学①:インターネットで情報収集

独学②:関連書籍を読んで勉強する

独学③:無料動画を使って勉強する

独学④:有料オンライン講座を使う

独学⑤:「自分のサービス」を作る

Webマーケティングを独学し稼ぐことは、一見すると難しそうに思えます。

とはいえ、独学方法はたくさんあり、工夫次第で誰でも稼ぐことはできるのです。

稼げないと思って行動していては、いつまでも稼げません。

まずは勉強を始めてみたり、自分の手を動かして肌感覚を身につけていきましょう。

将来、転職する時、副業する時、独立・起業するときに、きっとWebマーケティングのスキルが役立ちます。

✔︎就職・転職支援付きのWebマーケティングスクール3選

マケキャン:Webマーケター養成スクールNo1。転職成功率98%。「転職できなければ受講料の半額返金」の保証あり

Wannabeアカデミー:追加料金無料で最長7ヶ月間のサポート付き。6ヶ月以内に転職が決まらなければ受講料を50%返金

SHElikes:女性限定のスクールで就職・転職の実績多数。IT・Web業界特化型求人情報サイト「FINDJOB!」とサービス提携

Webマーケティング×クラウドソーシング
ハマー
本業はコンサル会社でWebマーケ|【経歴】大学時代にクラウドソーシング月10万円の収益▶︎就活失敗▶︎時給1,000円の派遣社員になるが3カ月で退職▶︎コンサル会社に転職▶︎メルマガで月200万円の売上達成▶︎メディア運用で月間80,000PVを達成▶︎個人ブログ開設|ブログ、クラウドソーシング、Webマーケ転職の記事を投稿します!
\ Follow me /